ラ・ヴォーグの脱毛方法のLSVとシルキーライトUは何が違うの?

 

別の記事でラ・ヴォーグの回数制コースについてお話した際には、「LSV」と「シルキーライトU」ついてのそれぞれの料金をご紹介しました。

 

これをご覧になって、「かなり料金に差があるけど、何が違うの?」と思われたかもしれませんね。

 

この「LSV」と「シルキーライトU」、実は使用する脱毛マシンの名称なんです。

 

 

ラ・ヴォーグでは、この2種類の脱毛マシンを導入しており、どちらのマシンを使用するかによって料金が異なります。

 

では、「LSV」と「シルキーライトU」の違いは、どのような点にあるのでしょうか。

 

 

ラ・ヴォーグで使用しているマシンの「LSV」と「シルキーライトU」の違いとは?

 

LSV

 

月額制コースや回数制コースの安いプランが、こちらのマシンを使用しています。

 

LSVは、照射部分が広いのが大きな特徴です。

 

そのため、施術時間を大幅に短縮することができます。

 

 

しかし、レーザーの強さは、「シルキーライトU」よりも弱いマシンです。

 

そのため、トータルでかかる施術期間は、比較的長くなってしまうことがデメリットです。

 

 

シルキーライトU

 

シルキーライトUの最大の特徴は、細い毛や色の薄い毛にもしっかりと効果を発揮することです。

 

脱毛効果も高く、「LSV」よりも短時間で脱毛することが可能です。

 

 

また、冷却ジェルを使用しないので、「冷たいジェルが苦手…」という方にもおすすめのマシンです。

 

 

 

 

2つのマシンには、このような違いがあります。

 

とは言っても、どちらも国産ですし、日本人の肌に合わせて作られた脱毛マシンなので、安全性に変わりはありません。

 

 

単純に考えた場合には、

 

  • 「期間を気にせず安く脱毛したい」という方には「LVS」
  •  

  • 「とにかく早く脱毛を終わらせたい!」「冷たいジェルは嫌!」という方には「シルキーライトU」

 

というように、脱毛を完了させたいスピードと、ジェルの有無で選ぶのも良いかもしれませんね。

 

 

また、どちらを選んでも、何度か施術を受ければしっかりと効果を得ることができます。

 

ですので、選ぶ大きなポイントとしては、やはり「料金」と「期間」ということになってきますね。

 

ラ・ヴォーグで脱毛する際には、どちらが自分に合っているのかよく検討して、施術に使う脱毛マシンを選ぶようにしたほうがいいでしょう。

 

 

なお、月額制コースの場合は、「LSV」のマシンを使用しますが、最終的な効果自体にはどちらもそれほど変わりはありませんので、安心して大丈夫ですよ!

 

 

ミュゼプラチナムの口コミや評判ってどうなの?